読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ICHIROYAのブログ

元気が出る海外の最新トピックや、ウジウジ考えたこととか、たまに着物のこと! 

★★★当ブログはじつはリサイクル/アンティーク着物屋のブログです。記事をお楽しみいただけましたら最高。いつか、着物が必要になった時に思い出していただければ、なお喜びます!お店はこちらになります。★★★


「希望」と「楽観」の栄養ジュース~ヒューマニティに関する信念を強化する31のグラフ

f:id:yumejitsugen1:20130704072515j:plain
 by Daniel*1977


人類の未来は希望に満ちているのか。
絶望と破滅が待っているのか。
不思議なことに、人間は、いや、少なくとも僕は、ついついモノを悲観的に考えてしまう傾向にあるようだ。
だから、なんとなく、いろんな発明があって、良いこともあっても、世界は、人類は、あまりよい方向に向かっていないように感じてしまうのだ。
だから、たまに、「希望」と「楽観」の栄養ジュースを飲まなければ、カート・ボネガットのように、「絶望。唯一の救いは、音楽」という風になってしまう。

たまたま、今日も、強烈な『「希望」と「楽観」の栄養ジュース』を見つけたので、僕と同じように、つい悲観に傾いてしまうひとと共有したい。

31 Charts That Will Restore Your Faith In Humanity(ヒューマニティに関する信念を強化する31のグラフ)


おお、そうだ!
この31のグラフが示すように、人間は、こんな風に、右肩上がりに、世の中を良くしてきたのだ。
これからも、ヒューマニティが、その進展を止めることは考えられない。

さあ、あなたも、「希望と楽観の栄養ジュース」をぐいっと一呑。
元気出していきましょう!


*以下は、グラフの説明の日本語。グラフの番号通りに、書き出した。(アメリカ)と書いたものは、データーの出典がアメリカ国内のもの。太字は、ちょっとおもしろいかな、と思ったもの。


1) 戦争は減っている   赤線(国家間戦争) 青線(革命戦争) 緑線(民族紛争)
2)民主政治が増えて、独裁政治は減っている  赤線(民主政治) 青線(独裁政治) 3)奴隷制度はなくなりつつある
4)個人の総労働時間は減りつつある
5)レジャーに使えるお金は増えつつある(アメリカ)
6)非識字率は下がり続けている(アメリカ)
7)平均寿命が47歳から77歳に伸びた(アメリカ)
8)予防可能な疾患は、減りつつある(アメリカ)
9)ガンになったひとの余命は伸びつつある(アメリカ)
10)銃で亡くなる人は減りつつある(アメリカ)
11)銃による犯罪も減りつつある(アメリカ)
12)世界の貧困は縮小しつつある
13)母親の、出産時の死亡率は減少した(アメリカ)
14)喫煙が減少(アメリカ)
15)幼児死亡率が減少(アメリカ)
16)マラリアを制圧しつつある
17)アメリカの伝染病はほとんどなくなった
18)みんな毎日シャワーを浴びるようになった(アメリカ) 黄色 1週間に1回 赤色 少なくとも1日1回
19)みんな歯を磨くようになった(アメリカ) 左グラフ 子供の虫歯(赤 1971-1974年 黄色 1988-1994年) 右グラフ 55歳から64歳の歯のない人の割合(赤 1971-1974年 黄色 1988-1994年)
20)家庭が電化され、電気のコストも大幅に下がった(アメリカ)
21)より効率的な、より環境に優しいエネルギーが使われるようになった(アメリカ)
22)ピッツバーグのスモックがなくなった(アメリカ)
23)世界で教育を受ける期間が長くなった
24)学位取得の女性の割合が増えた(アメリカ)
25)主婦の自由時間が増えた(アメリカ) 赤   仕事 黄色  自由時間
26)スマートフォンなどなくてはならないガジェットの値段が下がっている(アメリカ)
27)コンピューターがクレイジーなぐらい早くなっている
28)飛行運賃が安くなった(アメリカ) 黄色 飛行距離 赤色 価格
29)安全になった(アメリカ) 赤色 自動車の死亡事故率 黄色 飛行機の死亡事故率 30)車の燃費が上がっている(アメリカ)