読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ICHIROYAのブログ

元気が出る海外の最新トピックや、ウジウジ考えたこととか、たまに着物のこと! 

★★★当ブログはじつはリサイクル/アンティーク着物屋のブログです。記事をお楽しみいただけましたら最高。いつか、着物が必要になった時に思い出していただければ、なお喜びます!お店はこちらになります。★★★


トイレ掃除のやりかたが人間を決める~~~(付:世界のトイレを訪ねて)

きっと、実在すると思う。
トイレの神様のことだ。

そういえば、あるとき、インターン生のAくんを受けいれた。
ある会社からインターンを受け入れることの良い点をいろいろと教わり、ぼくもその気になったのだ。
Aくんにいろいろな仕事をしてもらったのだけど、お互い、気合が足りず、あまり有意義なことにはならなかった。
僕にすれば、「もっと、もっと、貪欲に、がんがん来いよ。くればいくらでも、教えてやるぜ」という気持ちだったのだけど、Aくんにすれば、「なぜ、もっと、与えられないのかな」という思いだったのだろう。

ところで、Aくんは、便所掃除をします、と言って、毎日、便所にこもるので、させるままにしておいた。

もう、インターン期間も終わるというころ。
いわば、無駄な給与を、その会社とAくんに支払い続けたことのだけど、僕の会社の損は良いとしても、Aくんに、何かひとつでも意味のあることを教えることができたか、心配になってきた。

それで、ついに、Aくんに聞いた。
「なんで、いつも、便所掃除してるの?」
「あ、それは、ここを紹介してくれた会社のスタッフが、そうするように、とアドバイスをくれてたんです」
なんだ、言われたからやってたのか。どうりで。
「でもなあ、君がやった便所掃除のあとって、ぜんぜん、ぴかぴか感がないんだよ。あんな便所掃除、やってますってポーズそのものやんか。まったく意味がないんだよ。誰の胸にも響かないって」
「・・・」
「便所掃除やり直してみ。これ以上ないように、ぴかぴかにしてみ」

Aくんは、すこし、痛いところをつかれたとでもいうような顔をして、便所に向かった。
で、「クレンザーみたいなの、ないですか」とか、あれはないですか、これはないですか、というので、あるものは与えて待った。
しばらくして、できました、というので、トイレを見にいった。
便器には、まだ、汚れがあり、天井の換気扇からは、詰まった誇りがぶら下がったままだった。

「これが、ほんとうに、君のできるベストなの?」

思いが伝わるのか伝わらないのか、ともかく、僕はおもいっきり説教をした。


話はかわるが、高速道路のSAで、とんでもなくきれいなトイレに入ったことがある。
人生50年、僕が見たなかで、最高の公衆トイレだった。
寝転べそうなほど、ぴかぴかに磨き上げてあるというだけではないのだ。
花がいっぱい飾ってあり、いろんなメッセージが貼りつけてあった。
トイレにではなく、誰かのお宅の応接間にはいったような雰囲気だった。
あまりのことに、僕は清掃のひとをさがして、その女性に歩み寄り、「こんなきれいなトイレは見たことがない。素晴らしい仕事に感動しました!」と告げた。


たぶん、あのSAのトイレの掃除をしてきれいに飾りつけていたリーダーの方は、いまでは、ステップアップして、さらに重要な場所をきれいにする仕事をしているか、監督などをしているに違いない。

あれだけの仕事を、トイレにされたら、いつかトイレが高級ホテルのようになってしまうかもしれない。
そんなできるひとには、トイレの仕事をまかしてはおけないのだ。

Aくん、伝わったか伝わらなかったかしらないけれど、僕がほんとうに伝えたかったのは、そういうことだったんだよ。

トイレの神様は、ほんとうに、いるんだ。



***説教臭い話になってしまったので、世界のトイレの写真をどうぞ。トイレはその土地の特色を色濃く反映しますね。
 

f:id:yumejitsugen1:20120915084701j:plain
by MirjamvandenBerg 

バングラディッシュのトイレ。スリル満点。

 

f:id:yumejitsugen1:20120915092925j:plain
by Joel Abroad

 カメルーンのトイレ。味のある色、清潔感もあり!

 

f:id:yumejitsugen1:20120915093155j:plain
by  Jace

カシミールのトイレ。スコップは何に使うのか気になる。
 

f:id:yumejitsugen1:20120915093746j:plain
by runran

インドのトイレ

f:id:yumejitsugen1:20120915094032j:plain
by dk900

チェニジアのトイレ。砂漠にある。入るまえに、写真の男にいくらとられるのか気になるなあ。

 

f:id:yumejitsugen1:20120915094235j:plain
by grbenching

ニューヨークのトイレ。摩天楼を見ながらきばってみよう!

f:id:yumejitsugen1:20120915094645j:plain
by Sustainable sanitation

 ザンビアのトイレ。穴の深さが気になる。
 
 

f:id:yumejitsugen1:20120915094917j:plain
by markhillary

イギリス・イーリングのトイレ。さすが、イエローサブマリンを生んだ国。

f:id:yumejitsugen1:20120915095140j:plain
by Phil_NZ

ニュージーランドのトイレ デザイナーさんちょっとやりすぎでは?
 

f:id:yumejitsugen1:20120915095533j:plain

by Sustainable sanitation
 ザンビアのトイレ。涼しげですなあ。

 

f:id:yumejitsugen1:20120915100135j:plain
by mikko_l

ヘルシンキのグラフィカルなトイレ。

f:id:yumejitsugen1:20120915100339j:plain
by forcefeed:swede

 シドニーのトイレのサイン。妙にリアル。

f:id:yumejitsugen1:20120915100912j:plain
by wili_hybrid

韓国のトイレのサイン。???

最後に。
トイレの写真をFlickrで探したら、ウォシュレットの写真がたくさんでてきた。外国のひとには、ウォシュレットは驚異のようです。