読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ICHIROYAのブログ

元気が出る海外の最新トピックや、ウジウジ考えたこととか、たまに着物のこと! 

★★★当ブログはじつはリサイクル/アンティーク着物屋のブログです。記事をお楽しみいただけましたら最高。いつか、着物が必要になった時に思い出していただければ、なお喜びます!お店はこちらになります。★★★


アメリカ版「マネーの虎」で36億円を一蹴りした姉妹が現れたと話題に

f:id:yumejitsugen1:20150113074956j:plain

 

 ちょうど僕が自分のビジネスを始めたころ、「マネーの虎」という番組が人気になっていた。その出演者たちの話が人事とは思えず、いつも息をのんでみていた思い出がある。
 Wikiによると、「マネーの虎」のフォーマットは海外に輸出されて、25カ国で同様の番組がつくられ、アメリカでは「Shark Tank」(サメの水槽)というタイトルで放送されており、エミー賞も獲得しているそうだ。

 その「Shark Tank」で、3000万ドルのオファーを蹴った姉妹が現れたということで話題になっている。

Why These Entrepreneurs Turned Down $30 Million From Mark Cuban 

 
 その内容は現在はYoutubeでも見ることができるのだが、要点はこうだ。

・提案者は韓国からアメリカに移住してきた3姉妹。それぞれハーバードビジネススクールなどの出身者
・彼らが始めたデートサイトCoffee Meets Bagelに約6000万円を出資してほしい(会社の株式の5%にあたる)
・そのデートサイトの特徴は、フェイスブックの友人を介して候補を紹介するもので、7日間の限定でコミニケーションがとれるもの。
・デートサイトはたくさんあるが、登録した女性たちは、嬉しくないメールを浴びせかけられるような気持ちになってうんざり。このサイトではそんなことはなく、女性も快適に使える。
・すでに、大手デートサイトの創業者を含め、多くの出資を得ており、その金額は約3億円にのぼる。
・現在の正確なユーザー数は非公開。
・今年の実績。約1億2千万円の収入、そして経費としてそれを(1億2千万円)使いきった。
・2年後の計画。12億円の収入。経費も12億円。利益なし。
・本人たちは本年も1200万円づつを報酬として受け取っている。
・将来的には、A-BILLION-DOLLAR-COMPANY(10億ドル企業ー1200億円規模の企業)になると思っている。  *1

 さて、虎たち(アメリカではサメ)たちは、彼女たちの計画を一か八かの賭けとみなし、NOマネー。
 しかし、正確なユーザー数を明かさないと聞いて、最初に、NOマネー宣言をしたマーク・キューバンが、最後に突然口にする。

 「3000万ドル(約36億円)であなたたちの会社を買うと言ったら、どうしますか?」

 その著名な実業家が本気だったのかどうかはわからない。
 記事には、「オファーした」とあるが、彼は「もし~~~~したら、どうですか?」と問いかけただけで、「買わせてくれ」と言ったわけではない。
 しかし、もちろん、彼にそんな風に聞かれたら、提案者としては、気持ちが揺らいで当然だろう。

 しかし、彼女は、とくに悩む様子もなく、決然として、NOと言ったのである。
 彼女たちが作ろうとしているのは、1千億円規模の企業であり、それをたった36億円で売り払うことなどできないと。

 「マネーの虎」もアメリカに行くと、こんなスケールの話になり、こんなドラマが生まれるのかと思うと、とても興味深かった。 
 

 

*1: たぶんあっていると思いますが、もし、動画を見られて間違いがあれば、教えてくだされば助かります