読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ICHIROYAのブログ

元気が出る海外の最新トピックや、ウジウジ考えたこととか、たまに着物のこと! 

★★★当ブログはじつはリサイクル/アンティーク着物屋のブログです。記事をお楽しみいただけましたら最高。いつか、着物が必要になった時に思い出していただければ、なお喜びます!お店はこちらになります。★★★


男性セレブ・ファッションの廉価コピー指南サイトがわずか1か月で大人気に!

f:id:yumejitsugen1:20141007070605j:plain

f:id:yumejitsugen1:20141007070634j:plain

 少し前に話題になったこんな面白いファッションサイトがある。
 Famous Outfits と言い、男性セレブのファッションを分解し、それを手に届くアイテムで実現するにはどうしたら良いかを教えるものだ。たとえば、上のChace Crawfordのカジュアルファッションを真似るために、J・CrewやGAPなどのお手頃ブランドのアイテムが紹介されており、そのアイテムの販売サイトへのリンクが貼られて、すぐにそれが買えるようになっている。
 
 とてもおもしろいアイディアのサイトだと思う。
 このサイトでは、一日ひとつ、セレブファッションの安値コピーの指南をするほか、トレンド紹介、気合の入ったブログも運営されていて、ファッションサイトのひとつのヒントになりそうだ。
 
 じつはこのサイトは、今年の8月22日に、ふたりの創業者がアイディアを思いついて、それをわずか5日間でつくったものだという。
 その顛末が、こちらのMediumの記事「An Overnight Success — How Product Hunt + Hacker News fueled 300k views in 30 days(一夜にして成功ープロダクトハントとハッカーニュースがいかにして30万pv/30日をもたらしたか)」に書かれている。

 そこには、彼らが使った10のツールの紹介や*1、いかにしてプロダクトハント(新しいウェッブサービスやアプリを紹介するサイト)やハッカーニュースが、出来たてのサイトに多くのビジターを送ってくれたのかというような話が述べられている。

 さすがだなと思ったのは、彼らのここぞという時の機動力の良さだ。
 プロダクトハントに取り上げられたあと即座に、彼らはプロダクトハントの創業者のファッションを取り上げ、それの廉価版を指南した。もちろん、創業者はそれを気に入り、彼のリクエストに応じてほかの3人も「プロダクトハント・エディション」として取り上げることになった。
 それがプロダクトハントでの露出を増やしたことは言うまでもない。
 
 プロダクトハントとハッカーニュースによりサイトは下記のようなことを達成したという。

・30万以上のページビュー
・9万5000以上のユニークユーザー
・平均サイト滞留時間 1分15秒
・2000近いメールニュース登録者 

 
 このサイトはたしかに、オープン後わずか1ヶ月強で、ロケットスタートを達成したようである。
 
 さて、今後も訪問者は増えていくだろうか、また、収益はどうやってあげていくのだろうか?
 その点についてはまだまだ不透明だ。紹介した記事にも収益に関する言及はない。
 もちろん、人気が続けば、アフェリエイトや、宣伝や、自社のファッション販売サイトをつくるなど、様々な収益化の道は見えてきそうだ。*2

 それにしても、このアイディアは、なんとかしてコミュニティやファンをつくりたいと思っているファッションECにとっては、よいヒントになるのではないだろうか。
 良いアイディアと実行力。そして、人気となるのに、わずか1か月。
 素晴らしすぎる!

 

*1:1.WordPress
2.Photoshop
3.Sublime Text
4.Dreamweaver
5.Google Apps
6.MaxCDN
7.MailChimp
8.AddThis Pro
9.Buffer
10.Slack 

*2:8月26日から9月8日までのアクセス数のグラフはMediumの記事に掲載されている