読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ICHIROYAのブログ

元気が出る海外の最新トピックや、ウジウジ考えたこととか、たまに着物のこと! 

★★★当ブログはじつはリサイクル/アンティーク着物屋のブログです。記事をお楽しみいただけましたら最高。いつか、着物が必要になった時に思い出していただければ、なお喜びます!お店はこちらになります。★★★


お金がなくても、クラウドファンディングで、海外旅行へ~~その4つのポイント

f:id:yumejitsugen1:20130913072423j:plain

 
ある若い女性から連絡があり、「世界をひとり旅しています。着物を着て世界を歩いてみたいので、協賛してください!」と言われた。
そういう時に、声をかけていただける候補にあがったことに、とても嬉しく思ったのだけど、いまのところ、協賛はしていない。

「御社の宣伝にもなります」とおっしゃってくださったけれど、すでに世界中には着物ファンがいて、着物を着て集まって街を歩こうという 「Kimono de Jack」イベントは、パリやオランダ、ロンドン、アメリカなどで行われているし(海外への告知に協力させていただきました!)、お茶の文化の広がりで、ちゃんと着物を着るかたもおられる。
協賛しても良いけど、着物を着て旅行するというだけでは、宣伝にはなりません。
宣伝になるためには、もう一捻りして欲しいです。
僕やスタッフやお客様がワクワクするようなプランにしてもらえませんか、と言うしかなかった。

でも、若い女性が、事前にお金を用意せずに、そうして協賛先を探して、世界旅行を続けておられるのは、素晴らしいことだと思う。
彼女は、彼女の旅のコンセプトを追求して、今も世界を旅しておられるようだ。
素晴らしい行動力だと思う。

たまたま、今日、「クラウドファンディングで世界を旅しよう」というブログ記事をみつけて、その彼女のことを思い出した。
日本でも増えてきたが、欧米でも、彼女のような旅を、クラウドファンディングで実現している人が多数いるようだ。
つまり、自分で世界旅行のコンセプトをたて、ネットを通じて多数のひとに金銭的・精神的な支援をえて、旅を実現させるのである。
そのページに、クラウドファンディングの旅を成功させるポイントがかかれていて、とても納得したので、まとめてみる。
 

f:id:yumejitsugen1:20130913072627j:plain

 

(1)旅の目的を明確にすること

ただ世界を見たいからとか、リラックスしたいからとかはダメ。
旅を通じて何を学びたいのか、何を調べたいのか、具体的にする。
たとえば、自分のルーツを探りたいとか。

 

f:id:yumejitsugen1:20130913072554j:plain

 

 (2)計画はリアルに詳細に

クラウドファンディングで資金を集めている旅のプロジェクトは、細かな計画(とくに資金面など)がプロフィールページに書かれている。
旅の途中でお金がなくなっても困るが、旅が終わってもまだ、多額のお金が残っても困る。


f:id:yumejitsugen1:20130913072512j:plain

 

 (3)クリエィティブな特典を

資金提供者への特典は、ユニークなものにする。
たとえば、5ドルの資金提供の方には、現地からの手書きの礼状、10ドルの方には、無料のエスニック料理教室へご招待とか。
ジャマイカから手織りの籠とか、メキシコ・ベラクルスからオリジナルのシルバーネックレスとか・・

 

 

(4)大声で宣伝しよう

まず、家族と友達に伝えて、強力な支援者になってもらう。
そして、もちろん、TwitterやFBで支援の輪を広げる、広げてもらう努力をする。



というわけで、どうやらお金がなくても、先に働いてお金を貯めてからではなくても、志と行動力さえあれば、世界旅行に出ることができる時代になったようだ。

みなさんも、いい旅を!