読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ICHIROYAのブログ

元気が出る海外の最新トピックや、ウジウジ考えたこととか、たまに着物のこと! 

★★★当ブログはじつはリサイクル/アンティーク着物屋のブログです。記事をお楽しみいただけましたら最高。いつか、着物が必要になった時に思い出していただければ、なお喜びます!お店はこちらになります。★★★


地球の最強の暴君は誰か?(ライオン、トラ、グリズリー、一番強いものは?)

 

最強の動物はなにか。
子供のころ、気になって仕方なかった。
いま、あらためて、どうだったんだろうと思いはじめた。

やっぱり、ライオンか。
ライオンとトラでは、どちらが強いのか。
ひょっとして、グリズリー(熊)は、トラより強いのではないか。

ネットで少し調べてみた。

グリズリーとトラでは、案外あっさりと、勝負がついていることがわかった。

 
シベリアには、アムールタイガーとヒグマが住んでいる。
30年にわたり科学的な調査のすえ、何百匹ものアムールタイガーがおとなのヒグマを捕食していることがわかった。逆に、ヒグマは、こどものトラさえ、殺して食べたという記録はない。
体格で大きく勝り、敏捷と言われているヒグマでも、トラの敵ではないようだ。

それでは、やっぱり、最強は、トラかライオンか。
紀元前の時代から、きっと、みんな、トラとライオンはどちらが強いか興味津々だったろう。
古代ローマの競技場でも、幾万の人々が、トラとライオンの戦いを、エンターテインメントとして楽しんだのかもしれない。
Youtubeを見ると、実際に、トラとライオンが戦った映像がたくさんアップされていた。
たとえば、これ。
 

 

 なぜ、よりによってこの映像かというと、血の臭いのする、生々しい映像ばかりなので、ここに紹介するのがためらわれたのである。
なかには、たんに、興味本位に、映像を取るために、両者を戦わせたようなものもあり、あんまりおみせしたくない。
興味のある方は、Youtubeで、「 lion vs tiger 」と検索されると良い。

そして、結論は、やはり、ライオンのオスが、最強らしいということである。
こちらの動画が良くできており、両者の戦いもCGで安心して見ることができる。

f:id:yumejitsugen1:20121113072315j:plain

f:id:yumejitsugen1:20121113072419j:plain


写真で見る通り、体格はほぼ互角であえる。
重さはトラのほうが重く、ライオンのほうが少し長い(鼻からお尻まで)。
牙(Cannings)はトラのほうが1インチながく、爪は同じぐらいの長さである。
しかし、この動画では、ライオンに勝利を与えている。

Youtubeにあがっているほかの動画のなかにも、3匹のライオンが3匹のトラを倒すものなどもあり、おおむね、ライオンのほうが強いのではないか、というのが、僕の印象である。
ライオンのオスは、ライオンのオスと戦って、ハーレムを得ることで子孫を多く残す。
そのため、おなじネコ科との戦いに勝つことための進化の階段を上がってきたので、密林の孤独な王者トラよりも、戦いは強いのかもしれない。


さて、しかし。
ライオンのオスより、さらに強くて怖い生き物が、確実にいる。
もちろん、世の男性諸君はよくわかっていることだ。

しかも、その生き物が、ライオンの刺繍の帯を締めていたら、危険きわまりない。
周囲数キロ内に、近づかないほうが良い、と僕は思う。

ほら、たとえば、こんな帯だ。

ぶるるっ!


 
お太鼓

  


前柄

 

*写真は、ライオンとヒョウの刺繍の帯。
最強女子にお似合いの、逸品です!

催、キモノハイスタイルに出品します
状態良く、値段は16万円です。

キモノハイスタイルについての詳細はこちら