読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ICHIROYAのブログ

元気が出る海外の最新トピックや、ウジウジ考えたこととか、たまに着物のこと! 

★★★当ブログはじつはリサイクル/アンティーク着物屋のブログです。記事をお楽しみいただけましたら最高。いつか、着物が必要になった時に思い出していただければ、なお喜びます!お店はこちらになります。★★★


薬指の長さと成功の相関~俺は成功を約束された男!

f:id:yumejitsugen1:20120528123131j:plain


世界中に、大声で自慢したいことがある。
僕の手相は、「百握り」なのだ。
両手ともである。
「百握り」は、英語では、「シミアン・ライン(Simian Line)」と言い、その意味するところは、おおむね世界共通である。
血液型の性格判定などと違い、手相は、12世紀、ルネッサンスの時代に現れて、現代まで世界中で研究を積み重ねてきた、世界共通の科学なのである、

「百握り」の意味するところは、

*商いに奇才を発揮する。
*その運勢は浮き沈みが激しく、大成功の後の大失敗、大失敗の大成功。
*頑固で意地っ張り。一度言い始めたらテコでも動かない根性の持ち主。

f:id:yumejitsugen1:20120714074332j:plain

f:id:yumejitsugen1:20120714074345j:plain
*(百握り 頭脳線と感情線が一緒になり、手の平を真っ直ぐ横に横断)

なるほど!
そうだろう、そうだと思っていたのだ。
現在までのところ、その傾向は、実生活には現れていないが、きっと、死ぬまでには、そういった大成功も待っているのであろう。

しかし、さすがに、その科学的根拠に、ちょっと疑問を持ち、ネットで調べてみた。

「シミアン・ライン(Simian Line)」は「Single transverse palmar crease」とも呼び、Wikiにもページがあった。(英語ページ日本語ページ

どうやら、猿がこの手相のため、「猿線」とも呼ぶらしい。
なんだ、「Simian Line」の「Simian」って、「真猿類」、つまりニホンザル、オランウータンなどの猿ってことじゃないか!
なんか、嫌な感じ。

おおよそ、10%のひとが、片手に、百握りを、5%のひとが両手に、百握りをもつ、と書いてある。
別のページには、片手に百握りをもつ割合は、白人の4%、アジア人の13%って書いてある。
ん?
これって、アジア人のほうが猿に近く、そのなかでも、百握りのひとは、猿に近いってこと?
ますます、嫌な感じ。

さらに読み進むと、「猿線は、染色体異常や遺伝子疾患、奇形症候群にはしばしば見られる」とある。

さらに、嫌な感じである。

いや、待て。
もっと科学的な説明はないのか。
で、みつけたのが、2D/4Dレシオというものである。
僕は知らなかったが、薬指と人差し指の比率は、1から0.96で、この値が小さいほど、男性的であるってことらしい。
男性ホルモンが薬指の、女性ホルモンが、人差し指の成長に関連が強いということらしい。

 

f:id:yumejitsugen1:20120714082337j:plain


おお!
僕の薬指は8cm、人差し指は7.5cmなので、0.93。
なんと、人並み外れて、男臭いってことか!

あらためてネットで調べてみたら、薬指が長いほど、男性的魅力があるとか、トレーダーとして成功する、とか、金持ちになる、とか、日本語のページにもたくさん書いてある。

僕は、薬指にも、成功を約束されていたのかっ!

でも、なんだか、また、眉唾っぽくなってきたので、信頼性の高いと思われるBBCのページを読んでみた。

ともかく、科学的な調査に基づいた仮説であることは間違いはなさそうである。

で、こんなことも書いてある。

*ゲイの男性は、ゲイでない男性よりも、高い2D/4Dレシオをもつ傾向にある。
*レズビアンの女性と、レズビアンでない女性のあいだに顕著な差はない。
*ゲイの男性の傾向については、人種でもことなる。白人男性でその差が一番顕著である。黒人、中国人には、その顕著な傾向は、認められなかった。

おい!
中国人のゲイとストレートの間に顕著な差はない、ということは、アジア人には、そもそも、この傾向は、はっきり見つけれなかったということじゃないのか?


ああ、しかし、ここまで読んで、もう疲れて、どうでもよくなったきた。
どなたか、この研究の結果は、アジア人にも見られる傾向なのか、原典にあたって調べてみて欲しい。

さあ、こんなことは、ともかく、
僕は両手、百握りの逸材なんだ、
一刻も早く、
商いに奇才を発揮しなきゃ!

手相の予言に間違いはない。
最高学府、京都大学農学部水産学科で、徹底的に科学的に考えることを学んだ僕が保証する!


(写真は 宝尽くしの名古屋帯 手相では宝がいっぱい寄ってくるはずなんだけどなあ