読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ICHIROYAのブログ

元気が出る海外の最新トピックや、ウジウジ考えたこととか、たまに着物のこと! 

★★★当ブログはじつはリサイクル/アンティーク着物屋のブログです。記事をお楽しみいただけましたら最高。いつか、着物が必要になった時に思い出していただければ、なお喜びます!お店はこちらになります。★★★


毎日更新の熱心なブロガーを最高のカモにする5つの方法

 

夢を売る男

夢を売る男



尊敬する先輩経営者の高江さんに教えられて、「夢を売る男」百田尚樹著を読んだ。
出版業界の内幕、とくに、自費出版がどのように、書きたい人を食いモノにするのかが活写されている。
作家志望の人、ブログの更新に熱を上げているひと、書きたいひとには、とても刺激的な本で、頭から北極の氷水をぶっかけられるぐらいの衝撃がある。
内容は、ほとんど、既知もしくは、想像できることだとしてもだ。

その中に、こんな一文が出てくる。

毎日、ブログを更新するような人間は、表現したい、訴えたい、自分を理解してほしい、という強烈な欲望の持ち主なんだ。こういう奴は最高のカモになる。

 おい、僕のことを言っているのか!
はい、そうかもしれません。

しかし、何事も楽観的に考える僕だ。
それほど簡単なカモなのなら、僕にも、それを商売にする方法があるに違いにない。
すでに、ブロガーに連絡して、自費出版しませんか、という商売は、この本に十分描かれているが、ほかにもきっとあるに違いにない。

そこで、毎日更新しているような熱心なブロガーをカモる方法を真剣に考えてみた!


1.「あなたの写真をニューヨーク、ミラノ、パリで展示会しましょう」

ニューヨーク、ミラノ、パリで、それぞれ、古いビルの上層階など、めちゃくちゃ安いところを借りて、ICHIROギャラリーと名付ける。
写真ブログの持ち主に、「あなたの作品は、世界的な価値がある!ぜひ、ニューヨーク、パリ、ミラノの3か所で、同時に展覧会をしましょう!」と勧誘する。
ただし、ついていは、おカネがかかります、折半でどうでしょう、と言って、200万から300万ぶんだくる。
もちろん、実際に、展示会はするけど、客は、近所の悪ガキと、はるばる日本から本人が来るぐらい。
ははは、軽い、軽い!



2、「あなたのブログ記事をはてなブックマークの上位表示させます」

「世の中を良くしたいひとを多数組織化しているNPOの和田と言います!あなたのブログは素晴らしいですね!もっと、注目されるべきです。私のNPOは、世の中を良くするひとが多数集まって、良いアイディア、役に立つ記事を世に広めるお手伝いをしています。とくに、あなたの昨日の記事は素晴らしかった!あの記事はもっと注目されるべきです!私たちは、あなたさえよければ、そうさせたい、注目させたいと思ってます。どうするかって? ええ、簡単です。私たちのメンバーのうち、数百人が、あなたのあの記事を「はてなブックマーク」するんです。あっという間に、あなたの記事は人気記事になって、数万、数十万というひとが読むようになります!ええ、おカネは少しかかります。良いことをするにもおカネはかかるんです。アフリカの子供たちに医療品を届ける活動なんかもしているんで・・はい、98万円です。お安いでしょ?」
まったく、軽い、軽い!


3、「あなたの運気が危ない!いますぐ、この石買わないと!」

1000人ぐらいのブロガーに、親しげなメッセージを送る。そのなかに、さりげなく、「阪神は、今日は負けるような気がする」とか、「明日、日経平均は上がる気がする」などという、二者択一の予言的な文言を入れておく。
後日、それが当たった500人に同様のメッセージを送り、また、その後日、250人に同様のメッセージを送る。
こうして、予言能力があるかもと思ってくれる125人のカモをつくったら、河原で拾ってきた100万円の石を売りつける!
軽い、軽い!



4.「あなたの原稿を欧米で出版します!」

「弊社COOL JAPAN出版は、アメリカ・デラウエアに本社をおく出版社で、まだ有名でない日本の文学・漫画などを発掘して、翻訳出版しております。あなたのブログの文章は素晴らしい!とくに、海外の人たちには、川端康成村上春樹以来の、真にオリジナルな日本文学として、驚きをもって迎えいれられるでしょう。あなたの作品は、狭い日本より、世界に羽ばたくべきです!
ええ、もちろん、自費出版ではありませんよ!弊社のおカネでつくって、欧米の本屋に配本します。
ただ、翻訳の経費だけは、もっていただきたいんですよ。
翻訳の経費をこちらでもってしまうと、大手出版社に対抗して、本を出すことができなくなってしまうんですね。
はい、200万です。ちゃんとした、プロの翻訳ですから!」


ひひひっ!アルバイトに5万円でやらすのさ。どうせ、翻訳のレベルなんかわかりはしないぜ、軽い軽い!


5.パスワードをいただく、もしくは、空き巣に入る


生年月日とか、ペットの名前とか、番地とか、旧姓とか、高い頻度でパスワードに使われている項目のリストをつくり、アルバイトを雇って、多くのブログを読ませ、その項目を埋める。
それをプログラムにぶち込んで、ブロガーたちのパスワードを盗む。
もしくは、お金持ちそうなブロガーの日々を追って、留守期間を特定する。
そして・・・軽い軽い!
あれ、それは、商売じゃなかった!