読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ICHIROYAのブログ

元気が出る海外の最新トピックや、ウジウジ考えたこととか、たまに着物のこと! 

★★★当ブログはじつはリサイクル/アンティーク着物屋のブログです。記事をお楽しみいただけましたら最高。いつか、着物が必要になった時に思い出していただければ、なお喜びます!お店はこちらになります。★★★


失敗する買い物第一位はなに?

 f:id:yumejitsugen1:20120322170816j:plain


そろそろ先が見えてきた。

さて、死ぬ前に、もうひとつやってみたいと思っているのが、ドラムである。
ピアノやギターは挫折したけど、ドラムだけは、僕にもできそうな気がするのである。
たとえば、ギターなら、弦、音の高低、リズムと3次元だ。
ドラムは、アイテム、リズムの2次元だ。

簡単に違いない。

好きな曲に合わせて、ピアノやギターは弾けなくても、思いっきりドラムパッドなどを叩いてみたら、気持ち良さそうだ。
もちろん、プロの演奏と同じようには叩けないけど、それなりに似た風に叩けたら、すかっと!するのではないか、と想像するのだ。

しかも、ドラムをある程度マスターしたら、引く手あまたに違いない。
「当方ドラマー ジャズから演歌まで、なんでもします」って掲示板に出したら、あっちこっちから、来てくれ来てくれ、ってことになること間違いなしだ。
こっちは、ガールズバンドだって、望まれれば、加入する覚悟はある。

そこで、近くの楽器屋さんに、ドラムを見に行った。

3万円程度の電子ドラムが飾ってある。
良さそうだ。
自宅でもうるさくないし、コンパクトで置き場にも困らない。

「これ、どうかなあ? すぐに飽きちゃいますか?」
「う~~ん、ちゃんとしたもの、選んでおいたほうが、飽きないとおもいますよ」と店員さん。
「たとえば?」
ローランドのV-Tourシリーズとか・・ステージにだって使えますし。そういった機種だと、叩くときの手加減とかタッチが音で表現できます」
「ふんふん、どれどれ」
「カタログはこちらです」
「で、いくらなの?」
「20万ぐらいですねえ」

20万!
いま3万のものを買うかどうか、ハムレットのように悩んでいたのだ。
20万までの距離ははるかに遠い。

しかし、ふむふむ。
よく聞いてみると、確かに店員さんの言うとおりである。
また、安物買いの銭失いと言うではないか。

「でも、それでも、上手くならずに、飽きちゃったら、20万はイタイよ」
「いやいや、もし、要らなくなったら、ヤフオクで売っちゃえばいいんですよ。ローランドのなら、需要が高いので、中古でも、あんまり安くなりませんよ。高く売れるので、結局は、安くつきます」

なかなか、上手いことを言う店員さんだ。
ぐらっときた。

危うく、その場で注文しそうになった。
が、なぜだか汗がどっと吹き出てきて、立ちくらみがしてきた。
で、店員さんに、また来るからと言いおいて、店を出た。


いま、ドラム入門に関するブログを見ていたら、こんなご神託に出会った。

「電子ドラム、失敗する買い物1位(笑)」


( 写真は 和製ドラム模様の刺繍 袋帯