読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ICHIROYAのブログ

元気が出る海外の最新トピックや、ウジウジ考えたこととか、たまに着物のこと! 

★★★当ブログはじつはリサイクル/アンティーク着物屋のブログです。記事をお楽しみいただけましたら最高。いつか、着物が必要になった時に思い出していただければ、なお喜びます!お店はこちらになります。★★★


感謝の気持ちを伝えるには( LOTS OF HEART PROJECT のご紹介 )

f:id:yumejitsugen1:20131130065743p:plain

 
 東日本大震災のときには、世界中の国から暖かい支援をいただいた。
 Wikiによると国連に加盟する191か国の区のや地域から支援をいただいたそうだ。
 恥ずかしながら、支援をいただきながら、その国がどこにあるどんな国か、知らないところも含まれている。
 その後も多発する地球規模の災害に、できる範囲の援助をして、そのお返しをしないといけないなと強く思う。
 だけど、個人的には、感謝の言葉を言う機会がない、どうやって、世界のひとたちに感謝の意を表したらよいかわからないと思うひとも多いだろう。

 海外のWebを見ていて、アートディレクターの柴岡洋次さんとその仲間がやっておられる「LOTS OF HEART PROJECT」という運動を、遅ればせながら知った。

 「LOTS OF HEART PROJECT」のサイト
 「LOTS OF HEART PROJECT」を紹介しているサイト

  たくさんのハートが集まった暖かなデザインに、各国語の「ありがとう」を組み合わせたシンプルなデザイン。
 彼らのサイトに行けば、26か国語でつくられたポスターがダウロードできる。
 このポスターを世界中に貼ってもらって、いただいた援助へ、お礼をしようというのだ。
 去年の3月(2012)に始まったこのプロジェクトは静かに広がり、世界中にいる在留日本人や日系人の手で、お店のウィンドウ、レストランの壁、大学の掲示板などに貼られているのだ。

 下に世界中から送られた写真をまとめた動画を貼った。
 写真は動画から切り出したものだ。

 この運動をまったく知らなかった僕は、感動してしまった。
 なんだか、ぼんやりと、感謝の気持ちを伝えたらないなと思っていたら、誰かが、しかも個人の方がこんなプロジェクトを始めて、何人ものひとがそれに賛同して、行動を起こしていたのだ。
 
 Webのもつ伝播力は大きい。
 だけど、普段にいく大学の掲示板や、レストランや、雑貨店のレジの前に、このポスターが貼りだされていたら、感謝の気持ちは、もっと強く伝わるのではないか、と思うのだ。

 僕にできることは?
 ブログで紹介する。
 ポスターを印刷して、海外のお客様に商品を送るとき、同封する。

 来年の3月11日までに、心配してくださった世界中のひとたちの、ひとりでも多くの目に、このポスターが届けばいいな。

  

f:id:yumejitsugen1:20131130065808p:plain

f:id:yumejitsugen1:20131130065824p:plain

 

f:id:yumejitsugen1:20131130065838p:plain

 

f:id:yumejitsugen1:20131130065853p:plain

 

f:id:yumejitsugen1:20131130065910p:plain

 

f:id:yumejitsugen1:20131130065931p:plain

 

f:id:yumejitsugen1:20131130065946p:plain