読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ICHIROYAのブログ

元気が出る海外の最新トピックや、ウジウジ考えたこととか、たまに着物のこと! 

★★★当ブログはじつはリサイクル/アンティーク着物屋のブログです。記事をお楽しみいただけましたら最高。いつか、着物が必要になった時に思い出していただければ、なお喜びます!お店はこちらになります。★★★


アベノミクスで景気回復は本当か?(おならは本当に点火するのか?)

僕のiPhoneはあんまり鳴らないのだけど、昨日呼び出し音が鳴り、見たら珍しい人物からだった。
釣りにハマっていたころ、数回ぐらい、お世話になった釣り船のキャプテンGさんからだった。
もう数年お世話になっていないし、そもそも、キャプテンGさんと船の予約以外で、電話をしたこともされたこともない。
ただ、キャプテンGさんの、陽気な性格と、客に絶対良い思いをさせたいという熱意に心酔していたので、また、釣りに行くなら、彼の船に乗せて貰いたいと思っていたのだ。

キャプテンGさんからの電話が、めっちゃ、嬉しい。
でも、いったい、なにごと?
と思って出たら、うちのサイトが見つからない、どうやったら見れるのか、と言う。

そういえば、船に乗せてもらっている時、こんな商売をやっていると話したことがあった。そのとき、キャプテンGさんが、かなり興味をもって聞いてくれていたことを思い出した。
でも、今頃、なぜ?
聞くと、ある国Aに住む友人と、着物のショーバイを始めようかと、検討しているとのこと。
で、僕のショーバイを思い出し、サイトを探し、また、僕に電話をくれたのだった。

でも、キャプテンGさんは、3隻も4隻も船を持っており、僕の見るところ、ファンも多く、ネットでの宣伝も早くから上手くやっておられた。
なぜ、いま、着物のショーバイなのか、まだ、意味がわからない。

不況で船に乗るお客さんが、めちゃくちゃ減ってるんですよ、とキャプテンG。
最近は、一時の三分の一ぐらいしか、お客さんが来ない。
みんなお小遣いが減って、船に乗るどころじゃないんです。
で、最近じゃ、若いサラリーマンぐらいの収入しかありません。
なにか、ほかのことやらなきゃなあ、って。

驚いた。
たしかに、不況が続き、とくに男性諸君のお小遣いが減っていることは知っていた。
が、キャプテンGさんのような、その道では大人気の、しっかりした人も、そこまで追い込まれているとは・・・

でも、その国Aじゃ、着物は売れないと思いますよ。
もちろん、ほんとにやるっていうなら、仕入先はいくらでも、ご紹介しますが。
いや、売れないと思い込んでいる僕が間違いで、やってみたら、売れるかもしれません。
何事も、やってみないとわかりませんから、と答えた。

キャプテンGさんのチカラになれるとしたら、嬉しいことだが、なにやら不安な気持ちのまま電話を置いた。



しばらくして、今度は、ある求人誌の営業担当者から電話がかかってきた。
最近どうですか、というので、三人採用したばかりだと、答えると、やっぱりですか、と言う。

やっぱり、ってどういう意味だよ?

いや、最近、急に求人が激増してるんです。
うちも引き合いが多くて、たいへんなんです。
次回発行のフリーペーパーの厚みが、尋常じゃないです。
あの、厚みは、久しぶりだなあ~


どうやらアベノミクスのおかげで、世の中は急速に明るさが増しているようなのだ。
アベノミクスについては、賛否喧しい。
グルーグマン氏は自説を大胆に実行に移す安倍首相を大絶賛だし( ただし、「深く考えてやっているわけではないだろうが、結果的に完全に正しい」との評価の前半部分は、嫌なやつ度満点だが )、藤巻氏は「日本経済は破綻、今年中にはガラガラポンの可能性あり」と従来の主張のテンションを更に上げている。


僕も、政府は非常に危険な賭けに出ていると思うのだが、ひょっとしたら、破綻を免れる道へ導いてくれるのかもしれぬ、とかすかな希望も持ち始めている。
たぶん、鍵を握るのは、アメリカの景気で、しかもそれが「シェールガス革命」によって下支えされているとしたら、好況への道が見えてきたのではないか、と。
が、しかし、「シェールガス革命」については、その成果や未来が過大に喧伝されているという声もあり、やはり一筋縄ではいかない。( シェールガス革命についてはこちらのサイトが詳しい なんとなく「シェールガス革命」が世界を変えると思っているかたは是非一読ください )



やっぱり、先はどうなるか、わからない。
ただし、目前には、はっきりと明るさがある。
その明るさが一年続き、二年続き、なんとか、この長いトンネルを抜けてほしいものだ。
キャプテンGさんも、良いショーバイが見つかりますように!


ところで、シェールガスについて調べていたら、時間切れになってしまった。
で、ふと、気になった。
おならって、火が点くのかな?
Youtubeで調べたら、たくさんの動画があった。
そのなかでのベストが上のもの。

おならは、シェールガスのように、たしかに簡単に点火して燃える!
でも、エネルギーとして利用するには、継続性に問題があるようだ。