読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ICHIROYAのブログ

元気が出る海外の最新トピックや、ウジウジ考えたこととか、たまに着物のこと! 

★★★当ブログはじつはリサイクル/アンティーク着物屋のブログです。記事をお楽しみいただけましたら最高。いつか、着物が必要になった時に思い出していただければ、なお喜びます!お店はこちらになります。★★★


短いのでぜひ読んで欲しい、2013年新年のご挨拶!


こちらの画像はこちらから→Gurumustuk Singh

 

あけましておめでとうございます!

本年もよろしくお願いします。

昨年は、本格的にブログを始め、ブログに書くことによって、生き様を考え、また、自分を律するようになりました。

今年も、ICHIROYAでの販売、ブログともども、がんばりますので、よろしくお願いします。

 

今年は、ふたつのことを始めたいと思います。

 

ひとつは、ICHIROYAサイトのスマートフォンサイトです。

早く始めたいと思っていましたが、諸所の事情により、着手できずにいました。

春までには、オープンさせたいと思っております。

スマートフォンでお買い物いただいているお客様、いましばらく、ご不便をおかけします。

 

ふたつめは、「Kimono アーカイブ」(バーチャル日本染織博物館)に着手しようと思っています。

簡単にいうと、ネットで閲覧できる、アンティークの染織品の博物館です。

当初、出品点数は限られたものになりますが、夏までには、ともかくオープンさせるつもりです。

 

このままでは幕末から戦前の着物が四散してしまう

■世界に類を見ない日本の染織品の情報を次代に伝えたい。

■そして、この素晴らしい資産を、世界中に伝えたい。

■うちで出来る範囲で始めて、ゆくゆくは、公的施設に移管させてもらい、何百年先にも継承されるアーカイブとしたい。

 

そんな思いです。

そして、いつの時代にか、実物を展示する「日本染織博物館」が建設される、そんな日を夢みています。

 

年末の挨拶が長すぎたので、年初の挨拶は、Rieさんへのお約束どおり、手短にさせていただきました。

本年も、旧年中と変わらぬ応援を、よろしくお願いいたします。

 

2013年元旦

 有限会社 ICHIROYA

代表取締役 和田一郎

 

(参考) 総務省から、美術品などのデジタルアーカイブに関する詳しい資料が提供されています。興味のあるかたはこちらをごらんください