読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ICHIROYAのブログ

元気が出る海外の最新トピックや、ウジウジ考えたこととか、たまに着物のこと! 

★★★当ブログはじつはリサイクル/アンティーク着物屋のブログです。記事をお楽しみいただけましたら最高。いつか、着物が必要になった時に思い出していただければ、なお喜びます!お店はこちらになります。★★★


待ってました、Kindle!(スペック無用の、もっとも簡単なKindleの選び方)


by madison_guy


ついに予約の受付が始まった電子書籍Kindle
早速、注文!
届くのは12月16日の週。

めちゃくちゃ楽しみだ。

4種類ある。
Kindel Fire HD、Kindle Fire、 Kindle Paperwhite、 Kindle Paperwhite 3G
である。 


 

 

まず、アメリカのアマゾンで一番売れているのが、Kindle Fire HD

f:id:yumejitsugen1:20121025060213j:plain


スペックなど色々とあるが、要は、カラーで動画やゲームなども楽しみたいなら、これである。
同時に発売されたKindle Fireは、これのひとつ前の機種。
しかし、これ、ipadとよく似ている。似ているけど、通信はWifiのみで、3Gなどへの直接接続はできない。
Kindle Fire HDは、15,800円。ipadWifiモデルは、34,800円。
ベゾス氏が「原価で売っている」というだけのコストパーフォーマンスはある。
が、結局、Kindle Fire HDipadの2台は要らないよね~ということになる。
 ipadの機能を安く手に入れたい、もっとも安く手に入れたいということであれば、Kindle Fireが選択肢に入ってくる。

 

 

Kindle Paperwhite 3G

Kindle Paperwhite 3G

 
僕が買ったのはこっち。
Kindel Paperwhiteの2機種のうち、3G通信のできるKindel Paperwhite 3G 。
モノクロだけど、バッテリーの持ち長く(8週間!)、文字中心の本を読むには充分な機能。
しかも、3G版は、3G通信ができて、通信料はアマゾンさんが負担してくれる!
3Gで、接続を気にせず、どこでもいつでもダウンロード可能。
はっきり言って、買うならこれしかない!
 

 ほら、12月16日ごろに届くって、書いてあるでしょ。
ダウンロードできる本の内容が問題だけど、角川グループパブリッシング、小学館、講談社、文藝春秋社、集英社、朝日新聞社幻冬舎、サンマーク出版など、大手の出版社の本が揃うようだ。
ほんとうに、楽しみだ! 

 




2012/11/21 追記

 電子ブックの端末は、Kindleより、国産、BookLiveのLideoのほうが使いやすいらしい。コンテンツもアマゾン 約50000, Booklive 約90000。
 さらに、iPadminiも触ってみたところ、快適。iPadminiで、KindleとBookliveのソフトをダウンロードして読むのが、最強かも・・ 
 とほほ、注文しちゃった・・

2012/12/10 追記

 iPadmini買いました
 結局のところ、Kindleではまだ、読みたい本が少なく、雑誌や新聞なども快適に読めるiPadminiのほうが使う頻度が多くなりました。iPadminiでも、Kindleは読めますし・・・その顛末はこちら