読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ICHIROYAのブログ

元気が出る海外の最新トピックや、ウジウジ考えたこととか、たまに着物のこと! 

★★★当ブログはじつはリサイクル/アンティーク着物屋のブログです。記事をお楽しみいただけましたら最高。いつか、着物が必要になった時に思い出していただければ、なお喜びます!お店はこちらになります。★★★


連休中にふさわしい、ネガティブな名言集めてみた!

 f:id:yumejitsugen1:20120715071118j:plain
Photo by designwallah


フェイスブックを見ていると、箴言・名言の類がかなりの頻度で流れてくる。
僕も、「どんなに敗色濃厚でも、あきらめて止めてしまうまでは、負けたことにはならない。けっして負けないコツは、勝つまでやめないことだ」という類の言葉に、毎日のように励まされている。
海外の知人からまわってくるのは、箴言・名言を印象的な画像とともに埋めこんだもので、なかなか素敵なフォーマットだなと思っている。

しかし、そういったポジティブな言葉ばかり読んでいると、だんだんと、自分を奮いたたせる効果が落ちてくる。
ちょうど、連休中なので、思い切って、ネガティブな名言集をつくってみた。

これを胸に染みこませて、人生に立ち向かうと、きっと、ほんの小さな喜びが、とてつもない幸福感を味あわせてくれることと思う。

あ、でも、たったいま、落ち込んでいるひとは、読まないでね!
 


f:id:yumejitsugen1:20120715072913j:plain
Photo by mohammadali
  

 " When I was young I thought that money was the most important thing in life; now that I am old I know that it is."
-Oscar Wilde (オスカー・ワイルド:1854-1900)  

若い頃は、私はお金こそが人生で最も大切なものだと思っていた。今、歳をとってそれが正しいことを知った。

偉いひとが、わざわざ、こんなこと、言い残さないでくれよ!
教育上、悪いよ。
 でも、もっと、厳しいのもある。

 "We are born crying, live complaining, and die disappointed."
-Thomas Fuller( 1608-1661) イギリスの聖職者・作家 

我々人間は泣きながら生まれ、ぶつぶつと不平を言いながら生き、そしてそれから、がっかりして死んでゆくのである

これは、最大級にキツイ。
朝からこんな台詞を耳にしてしまったら、ドアを開けて外にいく気力がなくなってしまう。
聖職者だから、死にゆくひとに、あなただけじゃなく、みんながっかりして死ぬんだから、安心しなさいって、言ったのかな。

 

f:id:yumejitsugen1:20120715081607j:plain
By Hani Eriani 


 これは少し救いがあるやつ。

”Life is like an onion. You peel  it off one layer at a time and sometimes you weep."
- Carl  Sandburg(1878- 1967)アメリカの詩人、作家、編集者

人生はタマネギみたいなもの。ひとつ剥くたび、ときに泣けてくるのさ
 
そうそう、人生って、泣けてくることも多いけど、いいもんだよね。
でも、この話には別バージョンがあって、

” Life is like an onion.You peel off layer after layer and then you find there is nothing in it.”
-James Gibbons Huneker (1860-1921)   アメリカのエッセイスト、音楽批評家。 

人生はタマネギに似ている。一枚一枚皮をむいていくと、中には何もないことに気づく

あっ、そうだったのか、泣きながらむいても、結局、何も残らないのか!
ひどいこと言うなあ! 
 

 

f:id:yumejitsugen1:20120715083611j:plain
By Kevan


 言われなくてもわかってます系の名言ってのもある。
胸にぐさっとくる。
銅像のバートランド・ラッセルさんに文句のひとつも言いたくなる。
重々わかってますから、わざわざ、言わないでください、こんなこと。 

” Don't overestimate your own merits.”
-Bertrand Arthur William Russell 

自分で自分の価値を過大評価しないように。


もちろん、こんなこともわかってますよ。
そのように、母に教えられましたって。

”The great secret of life is never to be in the way of others.”
-Thomas Chandler Haliburton  (1796-1865)  カナダのユーモア作家 

人生の大きな秘訣は決して他人の邪魔をしないことだ。

 

 

f:id:yumejitsugen1:20120715085153j:plain
By quite peculiar


しかし、かのヘレン・ケラーさんも、こんなキツイことを言っている。

"Life is either a daring adventure or nothing."
-Helen Keller

人生は恐れを知らぬ冒険か、無のどちらかである 

 
あれ~全人類のうち、恐れを知らぬ冒険をしているひとは、何パーセントだろう。
それ以外の人生は、無。
ほら、あなた!
あなたの人生は、無、です。
 

f:id:yumejitsugen1:20120715090750j:plain
By jade19721

 

かけがえのない、友、友情についても、こんなことを言っている偉人がいる。

"Friendship is a contract in which we render small services in expectation of big ones."
-Montesquieu ( モンテスキュー)
 
友情というのは、大きな報酬を期待して、小さなサービスをするといった、一種のキブアンドテイクの契約である

そうだったね。
知ってたんだけど、ときどき忘れちゃうんだ。

f:id:yumejitsugen1:20120715091950j:plain
By pangalactic gargleblaster and the heart of gold


でもね、一生懸命働くことが、人生でいちばんの楽しみだよね。
 勤労のあとの汗こそ人生のダイヤモンド。
だれだ、こんなこと言ってるのは!

Most people like hard work. Particularly when they are paying for it.
-Franklin P. Jones ( アメリカのユーモア作家)
 
たいがいの人間は、一生懸命に働くのが好きである。とくに、給料を払う側のときには。
 
でもでも、僕らが一生懸命働いて、成功に向かっているとき、みんな助けてくれるよね?えっ?ちがうの?

When a man gets up in the world, people want to down him; when he gets down in the world, people want to help him.
-Edgar W. Howe ( エドガー・W・ハウ アメリカのジャーナリスト・作家)
 
ある一人の人間が成功すると、世間の人達というのは、よってたかって、足をひっぱって失脚させようとするが、いったん落ちぶれたとなると、助けようとするものである。

なんだ、結局は助けてくれるんなら、足ひっぱんないでよ!
 

f:id:yumejitsugen1:20120715090023j:plain
By Tennerka (Irene)


最後に、ちょっとだけ、口直し。
マーク・トウェイン先生のこれ。 

”Good friends , good books and a sleepy conscience: this is the ideal life.” 
ー Mark Twain 

良き友、良き本、眠りかけた良心、これぞ理想の人生。

 
さあ、それでは、眠りかけた良心を胸に、今日も、このやっかいな、人生に、立ち向かっていきましょう!
眠りかけた良心ぐらいで立ち向かうのが、ちょうど良い塩梅らしいので。
人生ってやつは。